波動の周波数を変えて望みを引き寄せる

波動というのは常にあなたから発せられていて、その波動とマッチした現実を体験するようになっています。

これがいわゆる引き寄せの法則ですね。

波動の周波数がマッチしないと私たちはそこへは行けないし、人にも会えません。

今現実世界で出会う人、行く場所、聞く音楽、などなど、あなたの世界に現れているものは全てあなたの波動周波数とマッチしたからあなたの世界に現れています。

波動はあなたが発しているエネルギーです。

考えたことが現実化するわけではありません。

 

私たちは自分で意識できる顕在意識より、意識できない潜在意識のほうがはるかに範囲が広く、

意識できている部分は3%ほどといわれているので、頭で意識して考えた事以上に無意識の力の方が強く現実に影響しています。

 

瞑想したり、内観することにより、無意識の部分に入っていきやすくなるので、自分では気づかなかった思考や、感情に気づくことができます。

 

無意識の部分を変えていくのはとても根気がいるし時間をかけてやっていくものなのですが、

早く波動の周波数を望む方に変える方法としては色々ありますが、感情を上手く使うといいです。

 

波動の周波数を変えて望みを引き寄せる方法

例えば、私は神社に行って自分の望みが叶いました!ありがとう!って本気で感謝しに行ったりします。

もちろんまだ現実には叶っていません。笑

でも叶えてくれてありがとう!って本気で感謝するんです。体が震えて涙が出たりするときもあります。

本当に感謝が湧いてきます。これは感謝の波動の先取りです。感謝の波動周波数とマッチしている状態です。

 

わざわざ神社に行かなくてもいいのですが、私は氏神様の所に行き感謝することが多いです。

 

氏神様は親戚のおじさんみたいな存在で(笑)色んな報告に行ったり、望みを叶えてくれる頼もしい存在だと心から信じているからです。

 

そして、予祝をします。

前もってお祝いをするんです。

 

自分一人でも、ちょっとしたご褒美スイーツでも買ってお祝いする!おめでとう!よくやったね!って。

これも波動周波数を望む方にマッチさせる方法です。

 

あとは、私は朝の瞑想の時にやるのですが、その日1日どんな1日にしたいかを波動で先取りするやり方。

今日は嬉しい!幸せ!と体験するような1日にしよう!って決めたら、

瞑想時にその決めた嬉しい!幸せ!と体が感知して温かい気持ちになるくらいまで体で体感する。

そうすることで、その日1日の波動周波数を設定することができます。

 

設定したのにそんなことが起きなかった・・・

ということも起きてくると思いますが、無意識下の力も働いているので無意識での思いと違い過ぎるとなかなか現実化されないので、(ヒーリンングなども大切になってくるのですが)根気よく試みてください!

ある時、あれ、なんか世界が変わった感じがするかも・・・と感じる時がきますよ!

 

波動の周波数は自分で変えられます!今すぐにでも!

 

私達は望まないことにフォーカスする癖がついているので、そこを望み方向へ変える。

望む感情を感じる機会を増やして、私こっちの感情の方が好きです!ってアピールすることです。(誰に!?笑)練習が必要です!

 

私も日ごろ練習に励んでおります。

この間は波動を設定したことがすぐ起こったので、びっくりしましたし、設定した時以上の感謝の気持ちに包まれておりました。ありがとう😊

現実化どんどん早くなっているのを感じてます!

みなさんもぜひ、波動周波数を設定してみて下さい!

 

With biglove!!!

aki

 

関連記事

  1. この世界は自分で創っている

  2. カルマや運命は変えられる?引き寄せの法則で大切なこと

  3. 望む未来の創り方