望む未来の創り方

あなたは、今生きている、”この現実世界”に満足していますか?

 

私はずっと全然満足していませんでした。

不満ばっかりで、仕事で大変な思いをするのも、病気になるのも彼氏とうまくいかないのも、なんでだろうと、ずっと思っていました。

なんで私ばっかりって。笑

 

でも、今なら理解できます。

私は、この不満な世界にポイっと放り投げられて、自分自身じゃどうしようもできない、と思っていました。

今見えている世界(外側の世界)を見て、これがない、あれができない、不満!!

そう思うことで、新たに今ここで、未来の自分の世界を決める波動を出していたのです。

 

この世界は、まず、エネルギーからです。

エネルギーが発されて、物質化します。

物質化するのに時間がかかりますので、時差があるのです。

 

ですので、今見えている世界(物質化したもの)は過去のエネルギーが物質化した世界なのです。

過去に、

なんで私ばっかりこんな目に合うんだろう、人生って辛すぎる、うぅっ…

と泣いていた期間があったとしたら、その時点でその波動が発されました。

その瞬間にエネルギーの世界ではもう、その波動とマッチした世界は存在しています。

(正確には宇宙が生まれた時に全て創造され、存在済みなのですが)

そして、その波動とマッチした時に現実世界として、その世界を肉体を持って体験することになります。

 

なので、現実は過去のエネルギーのゴミみたいなもんなんですよね。

ゴミに対して、現実的にあれをしてみたり、四苦八苦したところで、現実化してしまった過去のエネルギーのゴミを消すことはできません。

 

望む現実があるならば、

今がどんな状況だろうが、どんなに望まない状態であろうが、

今、未来を創っているので、

今、望む現実を創るしかありません。

現実(過去のエネルギーのゴミ)に囚われてしまったり惑わされてしまっては、いつまでも今の現実を創り続けることになります。

ですので、自分がどのような波動を(エネルギー)を出しているのかに敏感になることがとても重要です。

1日のうちに、アラームを1時間ごとにかけて、自分に”今どんな気分?”と問いかけたり、

瞑想をする方は瞑想中に自分のエネルギーを感じてみて下さい!

とにかく、今まで意識して来なかった自分のエネルギーに触れてみて下さい!

 

そして望む未来とマッチするためには、望む未来とマッチする波動を出せばよいのですが、

私がやりやすいなと思う方法は、

”望む未来を生きている未来の自分”と繋がることです。

すでにパラレルワールドにある無数の未来から、この未来にいきたい!と思う未来がある

ならば、その未来にいる私も既にいるはずなんです。

 

その未来の私は、どんな服を来ていて、どんな部屋で生活をして、どんな香りで、

どんな気持ちで、どんな人たちと、どんな風に、過ごしていますか?

 

その未来の私をリアルにイメージします。

そして、今の私の状態で未来の私として存在してワクワクします。

これを夜寝る前とかにやるといいです。

 

そして、普段の日常でもその未来の自分のつもりで行動します。

何か迷ったら、未来の私の意識と繋がって聞いてみます。

「これ、私だったらどうする?」

 

こうしていくと、意識から現実を意識的に創っていきます。

(正確には既に創造され済の世界とマッチして現実として体験できる)

 

with love!

aki

関連記事

  1. カルマや運命は変えられる?引き寄せの法則で大切なこと

  2. この世界は自分で創っている

  3. 波動の周波数を変えて望みを引き寄せる