オーラにシールドを張る方法

 

この世界はエネルギーで溢れています。

というかエネルギーでできているのですが・・・

 

エネルギーが全て肉眼に見えてしまったら、ちょっと大変です!笑

 

私たちの体の周りにはオーラというエネルギー体があります。

ちょうど卵のように体全体を覆っています。

 

現実世界に出てくる体の不調は、まずエネルギーの段階のオーラの不調として始まります。

ですので、オーラ(エネルギーの段階で)の不調のうちに不調を取り除くことで、肉体の不調を防ぐことができます。

エネルギーの影響

人混みが苦手な方も多いと思いますが、人混みは人がたくさんいるので、

色んなエネルギーが渦巻いています。

 

朝気分良く家を出たはずなのに気がついたら、イライラしていた!

そんな時はエネルギーの影響を受けている可能性大です!

ネガティブなエネルギーの影響を減らすために、オーラにシールドを張る方法を知っておくと便利です。

 

今日は人の多いところに行く。などという時は、オーラにシールドを張って出かけましょう!

オーラにシールドを張る方法

どんなシールドでもOK、決まりはありません。

私は(イメージで)シャボン玉のような透明の膜を体の周りに作って、ゴムボールのように弾力を持たせます。

そしてポジティブな愛や感謝のエネルギーは通し、ネガティブなエネルギーはボヨンと跳ね返してしまうように意図しています。

 

このオーラのシールドを朝起きてする瞑想の時に張り替えます。

大体朝にシールドを張って、夜寝る前にありがとうと感謝しながらシールドを綺麗にお掃除します。

光のシャワーを浴びるイメージだったり、綺麗な水で流すイメージだったりです。

 

物凄く人の多い所に行く時や、少し怖いところを通る時などは、

その前にもっとしっかりとしたガラスのような頑丈なシールドに変えたりもします。

 

うまくイメージできない時はシャボン玉の写真を見たり、

オーラの画像や綺麗な光を検索して実際に目で見てみるとイメージしやすいですよ!

ちょっと魔法の様で不思議な話なのですが、

あなたが信じてオーラの周りにシールドを張ることを意図し、エネルギーを注げば、

シールドはどんどん成長しあなたの思った通りに存在し始めます。

 

人間は望まないことにエネルギーを向けることにあまりにも慣れてきてしまいました。

望まないことを考え、望まないことを語ってきました。

 

今度は望むことにエネルギーを注いでみませんか?

望むことを語ってみませんか?

 

自分の感じた事を信じて、望むことにエネルギーを注ごう!

 

オーラのシールドを張ることは、簡単にいつでもどこでも始められますのでおすすめです。

With love!!!

Aki

 

関連記事

  1. 光と闇の統合 おすすめ映画

  2. 世界同時100万人瞑想

  3. 光と闇の統合1

  4. スピリチュアルな電磁波対策

  5. 潜在意識を書き換える方法1

  6. 光と闇の統合2

  7. アラスカンエッセンス・ノーザンライツ(オーロラ)の効果

  8. 体の声を聞いて感情を解放する方法(セルフヒーリング)